【tomoko通信】秋の空とがんばれ~ Vol.159

お元気ですか?
お久しぶりです。

もう今年も11月です。
紅葉を楽しむ季節です。

ちょうど、道を歩いていた時
真っ赤に染まった葉が桜の木から舞い降りてきて

お~、きれいだなぁと。

一瞬、心がホッと和みます。

また空を見上げると
秋の空、うろこ雲があって、空が高い。

空が高いって表現が、好きだなぁって感じます。

調べてみると[tomoko豆知識]
夏から秋にかけて空の透明度が増す。
大陸育ちの高気圧は海育ちの高気圧よりも空気中に含んでいる水蒸気の量が
少ないため、空の青さが濃く、空が澄んで見えるってことだそうです。

オリジナル fly to the sky ここにはいろんな場所の空が出てきます。

今年は、なんといっても、コロナ感染対策を考えました。(今もそうです)

歌業界、エンターテインメント業界には大打撃です。
予定していたイベント、ライブが中止されたりしました。

そんな中、私はレッスンがどうできるのか、
現状の来て下さっている皆さんとのレッスンをどうやって高い学びに
結びつけられるかを考えて、歌の学び(レッスン)をしてきました。

オンラインでレッスンをし始めました。
以前にも海外の方ともしたことがあったのですが、
オンラインレッスンでのデメリットは、どうしてもネット環境にレッスンの質が
依存されてしまうことです。

オンラインで、ピアノの伴奏に合わせて歌ってもらうことはかなり難しい。
できないです。

なので、前もって、練習の様子を録音していただき、それを送ってもらい、
それに対してフィードバックをするやり方を私はとりました。

これが結構、いい成果をあげられたようで、
レッスン生もとても熱心にオンラインレッスンに取り組んでくれました。

きっとその要因は、自分で、自分の出している声、歌を
聴く機会が今までよりもどんどん増えていったことなのだろうと
私は感じています。

自分の声や歌を聴くって勇気がいることだと思うんですよ。
でも、それをやるんですね~~(笑)
これとても大切です。

私は「がんばれ~っ!」て気持ちで応援しています。

物事を学ぶ、または習得する時には、自分をよく知ることがとても大切ですね。
その重要性、あらためて再確認でした。

明後日の11月8日に、毎年やっていますステージパフォーマンスレッスンをリリスホールで行います。

その場でも、この自分の歌と真剣に向き合います。
歌った直後、すぐにご自身でカメラで撮影した映像、音を確認してもらうんです。

がんばれ~っ!

そして、一歩、前進できる。

そう、必ず良い変化、良い気づきがあると、私は信じています。

そして、自分の良いところ、かっこいいところ見つけよう。

そんな気持ちでのぞみます。
このレッスンは、いつも公開して、誰もが入れるようにしていたのですが、
with コロナの場合は、それができません。
私たち、参加者のみで感染対策をしながら行っていきます。

with コロナでも、熱いステージ、心に伝わる歌を歌う学びをしています。
毎回、感動している私です。

あなたも何かがんばること、がんばりたいことがあったら、
やってみて~。

秋の空高く~
がんばれ~~!

私、応援したいです。

半歩でも、1cm、 1mmでも、
前進した自分を褒めていこう!

Let’s have a fun with your singing!~(^0^)/
tomokoより

Follow me!

お問い合わせはこちらから!

フォームからのお問い合わせは365日24時間ご対応中!

下記、「お問い合わせボタン」をクリックすると、お問い合わせフォームページにアクセスできます。
ご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。