【tomoko通信】ミュージシャンタイプ?アクタータイプ? vol.128

こんにちは
tomokoです。

私はいい音が好きです。

音楽の、カッコいいグルーブ、
リズム、メロディ、曲の中の世界、
すべてが好き

その中に歌がある。

そして
歌うことが好きだ。

アメリカ、日本とみてきて、
シンガーにはある傾向があると思っている。

ミュージシャンタイプと
アクタータイプとしようか。
(今、思いついた言葉だが・・・)

私はミュージシャンタイプだろう。
楽器を弾いたり、音そのものを楽しむ。

アクタータイプとは
演じられるタイプ、舞台役者が歌うような
歌うことをどう見せるかを徹底している。

といった感じだろうか。

振り付けをして歌えたり、
容姿をちゃんと気にかけている。

私には欠けているところだ。

容姿など、いつもほったらかしで生きてきた。
髪はボサボサ、メイクもしない。

あー、でもこれでは人前で歌うのに
良くないのです。

私のバンドメンバーのみなさんは
いつも私のケアをしてくれる。
(頭があがらないなぁ…)

楽屋であれこれと世話をみんながしてくれて、

私はありがたく、お願いしますと
やってもらっている。

前回のコンサートでは
とうとう、専属ヘアメイクの人にお願いしました。

できないところを伸ばそうとしません。

できないところは人の力を借りる。

はい、平均点はとらずに
できるところをどんどん伸ばすぞぉ。

tomoko

Follow me!

お問い合わせはこちらから!

フォームからのお問い合わせは365日24時間ご対応中!

下記、「お問い合わせボタン」をクリックすると、お問い合わせフォームページにアクセスできます。
ご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。