【tomoko通信】「土地や文化から」vol.31

こんにちは、tomokoです。

ロサンゼルスに住んでいたとき、世界中のカウントダウンを
テレビで見て、ロスは最後にまわって来ていたのを思い出します。

世界中で新年が迎えられる。
地球はまわっているのを感じ、世界の人々が
お祝いをする様子が面白い。

その土地、その文化から音楽は生まれる。

気候やそこにある自然の中で人間が生きる。
それにより文化ができて来る。
音楽もそこから生まれる

この動画はアメリカのテレビ番組の一部。
African Children`s Choirを紹介している。

彼らの動画はたくさんあるが、ここからいつもの
自然体の彼らが感じられた。

0:50ぐらいから歌が聴ける。

ハーモニーの綺麗さをまず感じるだろう。

それと私が感じるのはアフリカならアフリカのリズム
日本なら日本のリズムとそれぞれのリズムがある。

日本とのリズムの違いは、彼らにはより
細かいリズムがあるのを感じ取れるだろう。

それと、その土地の言語も、このリズムから
生まれて来ると私は思っている。

人間が出す音は二つ、母音と子音。
どんな言語もこの二つです。

子音は口の中の舌や歯、唇を使って出す音。
(英語で言うなら、t p b k mなど)

彼らの口を見ていてもとても動くのがよくわかる。
子音の音がリズムを際立たせる。

彼らはとても楽しそうで目が輝いている。
音楽は国境を越える。

tomoko

Follow me!

お問い合わせはこちらから!

フォームからのお問い合わせは365日24時間ご対応中!

下記、「お問い合わせボタン」をクリックすると、お問い合わせフォームページにアクセスできます。
ご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。