【tomoko通信】「営業まわり」vol.10


こんにちは。tomokoです。
ビジョンを持つようになった経緯。
過去の出来事を伝えています。

こういうことを音楽業界ってやってるんだなぁ。
他の業界も一緒だなぁとか、
少し遠い存在のようだけど身近に感じてもらえると、
日本の音楽業界の透明化に繋がると思って情報発信しています。

*******************************************************

ラジオ番組をやり出して知ったことの一つに
ラジオ局がパワーステーションとして
レコード店と繋がっているということだった。

つまり、
Nack5だと、埼玉県のタワーレコードHMV、新星堂など
全てのレコード店舗と繋がっている。

上記のお店や栃木のお店、都内、横浜の有名レコード店へ直接行って
名刺を渡し、X氏とのユニットのCDを某レコード会社のカタログから注文し、
店舗で売って欲しいとお願いの営業回りだった。

先にX氏が電話でアポイントを取って、
私がサンプルCDと、場所によっては売りやすいように手作りポップ
(販売促進のためのパウチされた宣伝広告物)を持って行く。

視聴ブースに入れてもらいやすいように、
ヒーリングミュージックなので、CDの中にお香を入れたり。
店舗にそのお香や、そのCDのメインの楽器二胡を置いたり。

店舗がして欲しいことはなんでもした。
それでメインに自分たちのCDを置いてもらえるようにした。

東北地方や四国でイベント弾き語り演奏もしながら、
レコード店へ営業まわり。

某メジャーレコードのというと、店舗の人たちは
良い反応があったり、

あ、そこはあんまり対応良くないよね
と私とは関係ない愚痴を聞いたり。

営業っていろんな人たちと会う。

もう悲しいことに今ではそれらのCD店舗の
ほとんどがなくなった。

良い人間観察の体験だった。

tomoko

Follow me!

お問い合わせはこちらから!

フォームからのお問い合わせは365日24時間ご対応中!

下記、「お問い合わせボタン」をクリックすると、お問い合わせフォームページにアクセスできます。
ご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。