tomokoの音楽暦 第9回 「Michael World Tour ~ 東京ドームとHollywoodで」

%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e6%9a%a6%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99

幸運にも私と妹は
Michael Jacksonのワールドツアーの
チケットを手にいれることができた。

ちょうど私が渡米する前に来日、
東京ドームでのコンサート、席はアリーナ席。
マイケルを5センチくらいで見れるぐらいの距離だったかな(笑)

後ろの方もすべて満員。
始まる前からすごい熱気と興奮状態だった。

ドーンと爆発音のような音とともにステージ横、
左右の大きな2つのスクリーンに映像が映し出されスタートした。
キャーキャーと叫びともいえるような歓声が湧き上がる。

5、6分後にステージ前で爆発の音と白い煙とともに
Michael Jacksonが飛び出した。

彼は真っ直ぐと立ち静止したまま。

歓声がさらに大きくなる。
その後ゆっくりとサングラスをはずした。。

そこでまた更に倍!歓声、叫びが増した〜。

その後のステージパフォーマンスすごい迫力だ、
彼はエネルギーを集中してまさに発信していた。

これほどまで歓声を受けられる人はいないだろう。

私がハリウッドの学校に行っていた時、何と
そのワールドツアーバンドが学校にやってきたのだ。

これは本当にラッキーだった。
先輩にあたる卒業生がそのギターリストなのだ。

残念なことに本人は来ない。
でも知ってる曲「Bad」や「ビリージーン」がそのまま演奏され
コーラス達の歌声も聴けてすごく感動した。

彼らはMihaelのリハーサルの仕方、
妥協がなく厳しいことを語ってくれた。

その努力は並大抵ではないのだ。
すごいなぁ。

tomoko

Follow me!

お問い合わせはこちらから!

フォームからのお問い合わせは365日24時間ご対応中!

下記、「お問い合わせボタン」をクリックすると、お問い合わせフォームページにアクセスできます。
ご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。