【tomoko通信】「Sangoro」vol.47

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは
tomokoです。

私はスーパーやレストランに入った時に、またはテレビの後ろで
なっているBGMに自然と耳がいく。

もちろんその場所で、購買欲をそそるような音楽が必要なのもわかるが、
あまりにも音楽が派手だったり、強い主張をしてくると、
私はそこにはもう行きたくない、テレビだとみたくないとなってしまう。

以前にX氏と制作をしていたからこそわかることだが、
音が人工音で、リズムも人工的に合わすこともできる現代の技術。

何を持って音楽的とするか考えるところだ。

このタイトルにある「Sangoro」とは山小屋の名前。

そこは1700m山々の中の、ゲレンデの中にある山小屋。

とても雰囲気があっていい。
私が最も気に入ったのはそこで流しているBGMだ。

ジャズを流している。

夏の山に人間が奏でるジャズが流れているのだ。

時にはピアノソロ、デュオ、歌、インストルメンタル。

私はそれから毎年訪れるSangoro。
いい音が山々にこだまする。

https://youtu.be/dH3GSrCmzC8
Bill Evans – Waltz For Debby

tomoko

Follow me!

お問い合わせはこちらから!

フォームからのお問い合わせは365日24時間ご対応中!

下記、「お問い合わせボタン」をクリックすると、お問い合わせフォームページにアクセスできます。
ご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。